モンスタートラップ

【マイクラ最新ガーディアントラップのつくり方】水抜きなし!40分で完成な超シンプルトラップ

キレイな街づくりや松明を使わない湧きつぶしに必要不可欠なのが、レッドストーンランプやグロウストーンなどの照明ブロックです。

しかし、照明ブロックを得るために自力でブランチマイニングをしたり、危険なマグマの上で綱渡り、または交易で得ることがあるかも知れませんが、どれも大変な作業量になってしまいます。

そこで作っておきたいのが、今回紹介する”水抜きなしのガーディアントラップ”です。

10分の放置でラージチェストがほぼ満杯になってしまうほどの効率で、シーランタンも無限生成、プリズマリン系ブロックでの建築もはかどること間違いなしです。

今までのガーディアントラップと比べても比較にならないほど簡単なので、ぜひあなたも作ってみてくださいね。

1.16.2対応を確認しました!

ガーディアントラップ概要

今回のガーディアントラップが完成すると、上の画像の箱のような施設になります。

  • 水上にガーディアンの湧き層
  • 自分は天空の待機所で待機
  • 湧いたガーディアンはネザーで焚火処理

という流れで、アイテムを回収していきます。

筆者がプレイしているワールドでこの施設をたった10分放置したところ、下の画像の量のアイテムが回収できていました。

初めてこれを見た時、驚きのあまり”え、きもちわるっ”という言葉が出てしまうほど、得られるアイテム数が多いトラップです。

ガーディアントラップを作る前にやること

ガーディアントラップを製作し始める前にしておかなければいけない事が2つありますので、まずそれを確認しておきましょう。

海底神殿を攻略しておく

まずは、海底神殿の大ボスであるエルダーガーディアン3体を討伐しておきましょう。

トラップ完成後の湧き効率にはあまり影響しませんが、採掘速度低下の呪いをかけてくるので、トラップづくりに影響がでてしまいます。

エルダーガーディアンの居場所、討伐方法がよく分からないという方は、下の関連記事を参考にしてください。

1分で海底神殿攻略!全3体エルダーガーディアンまでの最短ルートと倒し方スポンジ・プリズマリン系ブロック・シーランタンと、お宝がいっぱい手に入る海底神殿の攻略ですがその要となるのは、皆さんご存知、でっかい魚の...

透明化ポーションを作っておく

暗視のポーションに”発酵したクモの目”を醸造することで作れる透明化ポーション。

トラップ製作中に散々ガーディアンに邪魔されることになりますので、この透明化のポーションは必須になるでしょう。これが有るのと無いのとでは作業効率が大きく異なるので、ぜひ用意しておいてください。

また、水中での作業を効率化する

  • 水中呼吸のポーション
  • 暗視のポーション

については、個人的にはオプションでいいと思います。もちろんあった方がいいですが、透明化のポーションほどではありません。

ガーディアントラップ製作に必要なもの

\必要な材料一覧/

通常ブロックx8スタック チェストx2
ハーフブロックx4スタック ホッパーx16
ソウルサンドx148 焚火x10
黒曜石x104 火打石x1
ガラスx40 バケツx1
足場ブロック(待機場用)x160  

今回は水抜きを一切しないトラップになるので、スポンジや砂など、従来必要であった素材は必要ありません。

その代わりに、やや多めのソウルサンドが必要になるので、ネザーでコツコツ集めておきましょう。

同じく多めに必要な黒曜石は、洞窟内から掘ってもいいですし、エンドを攻略済みであればエンド本島のタワーから採取するのが効率的だと思います。

ガーディアントラップのつくり方

では、ガーディアントラップのつくり方を解説していきます。

①海底神殿上の装飾と海藻を撤去

まずは、トラップの邪魔になる海底神殿上部の装飾を撤去します。この時から、透明化のポーションは飲んでおきましょう。

次に、海底神殿の上部分の海藻を撤去してください。上から4段目までやっておけば問題ありません。

②ガーディアンをネザーに送るネザーゲート(大)づくり

次に、湧いたガーディアンをネザーに送るネザゲ(ネザーゲート)を作ります。

大きさを先に分かりやすくするため、海底神殿最上段の四つ角と同じ位置で、水面にブロックを置いていきましょう。(下の画像のスライムブロックは仮置きとして利用しています)

次は、水面に置いたブロックを繋ぐようにして、黒曜石を設置してください。この黒曜石の位置に、ネザーゲートx4を作っていきます。

大きなネザゲを4つ作るため、通常ブロックが置いてある四つ角に黒曜石3+通常ブロック1の柱を作っていきます。

下の画像を参考に柱を立ててみてください。

それが出来たら、ハコの外枠を作るようなイメージで黒曜石で四辺を繋いでいきましょう。

③ガーディアンをネザーに送るネザーゲート(小)づくり

外枠のネザゲができたので、今度は内側に別のネザゲ(小)を作っていきます。

外側のネザゲの内側、2マスの隙間を開けた位置に、もう1つハコを作るイメージで四角を作ります。

内側の四角辺をベースにして、外枠のネザゲと同じ高さで内枠を作ってください。

完成すると、下の画像のようになります。

これで、外枠(ネザゲ大x4)と、内枠(ネザゲ小x4)の下準備は完了です。

④ネザゲを囲うハコづくり

ネザーゲートをネザーにつなげる前に、ネザゲを囲うハコを作ってしまいましょう。

外枠ネザゲから2マス空けて、水面の高さでゲート周りをぐるりと一周させてください。

今作った枠を基準に、上に4ブロック+下に1ブロック追加し、ネザゲ全体を覆っていきます。

覆い終わると、下の画像のような見た目になります。

次に天井を張り、内部からガーディアンが逃げ出したりしないようにしていきます。天井の高さは、ネザゲの上と同じ高さで大丈夫です。

最後に、天井の上にハーフブロックを敷き詰め、トラップの上に他のMOBが湧かないようにしておきます。

⑤ネザーゲートを開き、水面を上げる

ここまで来たら、内側のネザゲ全てに着火します。外枠のネザゲ(大)x4と、内枠のネザゲ(小)x4の計8個のネザゲができていれば完璧です。

次に、水面を1段上げ、ガーディアンがネザゲに触れやすくなるようにしていきます。

この時、ネザーゲートをポイントしながら水を流すとやりやすいです。黒曜石にポイントしながら水を流すとネザゲが壊れてしまうので、慎重にやりましょう。

全体の水面を1段上げなければいけないので、内側のゲート内も忘れずに。

トラップを下から見ると、下の画像のようになっているはずです。水面がゲートの1段目に掛かっている状態ですね。

⑥ネザー側で処理層の準備

ここまで来たら、トラップ内のネザゲからネザーへ飛んでください。ネザーで生成されたポータル側に、オーバーワールドからワープしてくるガーディアンを処理する施設を作っていきます。

はじめに、一旦ネザーへ来たガーディアンがオーバーワールドに戻れないように、ゲート下深さ2、幅5で穴を掘ってください。

そうしたら、穴の1段目にホッパーを敷き詰めます。ホッパーは、アイテムをためるために置いたチェストへ繋がるように設置していきましょう。

ただし、本当に大量のアイテムが手に入るので、チェストは多めに設置しておくのがオススメです。ラージチェスト1つだと、10分の放置でいっぱいになってしまいます。

沢山のチェストを置く場合には、下の画像のようにするといいでしょう。

次に、ホッパー上に焚火を敷き詰めてください。この焚火を使って、ガーディアンにダメージを与えていくことになります。

最後、びちびち跳ねるガーディアンが飛び出さないよう、ゲート周辺を覆っていきます。(焚火のエリアの外側を覆うイメージで)

ガラスを使うと中が見えて便利ですが、手持ちが無ければ他のブロックでも構いません。

これで、ネザー側の準備は完了です。同じネザーゲートからオーバーワールドに戻りましょう。

⑦待機場所づくり

このトラップの要とも言える”待機所”は、トラップの上Y=186に作ります。

この位置にプレイヤーが立つことで、湧きをトラップ周辺のみに限定することが出来るようになり、効率がめちゃめちゃ良くなるからです。

待機場の施設については、好きなようにして構いません。最小サイズの豆腐建築でもいいですし、筆者なんかは、ただその場に立っているだけです。

何せ得られるアイテムの数が桁違いなので、ファントムが出現するほど夜を越す必要もないのです。笑

足場ブロックや水流エレベーター、はしご等でアクセスを良くしておけば、より便利になるでしょう。

⑧ソウルサンド設置し完成!

これで最後!トラップ下にソウルサンドを置き、湧いたガーディアンを強制的に上に持ち上げていきます。

ネザーゲート・外周の枠などの障害物が上にある位置を除き、トラップ内の底をソウルサンドで埋めてください。

こうすることで、ガーディアンがゲートや壁に引っかかってしまうことなく無事にネザーまで送られるようになります。

このときも、可能であれば透明化ポーションを飲んでおきましょう。

ソウルサンドを置くだけという簡単な作業ですが、一気に襲ってくるガーディアンを相手にしながらだと、なかなか大変な作業に一変してしまいます。

 

ソウルサンドを設置出来たら、待機場所で10分待機した後、ネザーのチェストを見てみてください。

プリズマリン系ブロックも、シーランタンも、ついでにタラという食料も無限に入手できるようになってるはずですよ。

今回参考にした動画

ここまでのつくり方解説はいかがでしたでしょうか。今回のトラップですが、下の動画を参考にして解説させていただきました。

実際に筆者も使ってみて、本当に便利なものでしたので、あなたもぜひ作ってみてくださいね。

おわりに

以前は膨大な時間をかけて、

  • 砂集め
  • 水抜き
  • トラップ製作

をしなければ作ることが出来なかったガーディアントラップ。こんなにも簡単に作れるようになったなんて、本当にいい時代になりました。

プリズマリンブロックは、建築素材としてとても貴重で唯一性のある素材です。さらにシーランタンは、無限生成できる便利な光源ブロックです。

これらの素材がいっぺんに手に入る”ガーディアントラップ”。当記事が、あなたのトラップづくりの参考になれば幸いです。

\関連記事もぜひ/

【マイクラ1.16ゴーレムトラップのつくり方】低コスト&完全放置で鉄が無限に!以前にコンパクトなゴーレムトラップの作り方を解説したのですが、今回はそれとは別に完全放置出来るゴーレムトラップ第2弾を見つけました! ...
これで湧きつぶし100%に!全光源ブロックの明るさ比較【1.16対応】最近、続々と追加されていく敵MOB。最近追加されたピレジャー御一行や、ゾンビの襲撃イベントは、明るさレベルが高くても低くてもスポーンする...
ABOUT ME
ぜんだ
ぜんだ
サバイバルで巨大な建築物を作るのが好きな暇人、ぜんだです。Twitterstand.fmでのんびりラジオもしているので、ぜひ遊びにきてくださいね。 ご意見・ご感想はお問い合わせからお待ちしています。また、企業様向け広告掲載等承っております。詳しくはこちらをご覧下さい。