マイクラ裏技

マイクラJEに好きなリソースパックを導入する方法【Windows対応】

マイクラなのにマイクラじゃない、色々なスキンでマイクラのワールドを楽しめるリソースパックは、今ではゲームプレイに欠かせない存在です。

建築の幅が大幅に広がるリソースパックや、ネザーなどのブロックの違いが分かりづらい場所で事故を防ぐのに大きく役立つものなど、その種類はほぼ無限。

今日は、そんなリソースパックの導入方法をご紹介しようと思います。

無料で配信されているリソースパックも無限に存在しているので、気に入ったものをぜひ皆さんのワールドに使ってみてくださいね。

建築勢も愛用!マイクラをオシャレにするおすすめリソースパック11選 マイクラで遊んでいると感じる、『こんなデザインのブロックがあったら』『現実の素材みたいな質感を出せるブロックがあったら』をかなえてく...

リソースパックをマイクラに導入する方法

リソースパックって一体なんぞや?という方もいるかも知れませんが、まずは導入方法からご紹介します。

(1)リソースパックをダウンロード

リソースパックは様々なサイト(主に海外サイト)で無料で配信されていますので、自分のプレイ中のバージョンに対応しているか確認しながら好きなものをダウンロードします。

ちなみに筆者が使っているリソースパックは、Planetminecraftか、Pesource Packs for Minecraftというサイトからダウンロードしているので参考程度に。

ダウンロードしたリソースパックの保存先はデスクトップ等にしておくと、このあとが非常に分かりやすいのでおすすめです。

海外サイトを利用する際は、特に誤クリックに注意してください。ウイルス感染などの危険があるので、万が一の場合に自分で対応できない方はリソースパック等の導入を控えることをお勧めします。

 

(2)リソースパック専用のファイルを開く

リソースパックのダウンロードが完了したら、マイクラのゲームデータに取り込んでいく作業に入ります。

まずは、Windowsキー+Rキーを同時に押し、PC内のデータを探す検索画面を出してください。

上の写真のような検索ウィンドウが現れたら、入力部分に%appdata%と入力します。

OKをクリックするとファイルエクスプローラーが開くので、その中の.minecraftと書かれたファイルを開いてください。

.minecraftと書かれたファイルは、基本的には一番上に表示されているはずです。

.minecraftファイルはゲームのセーブデータを管理したり、F2撮影のスクリーンショットなどを見ることができるファイルになるので、マイクラを今後もカスタマイズしようと思っている方は、覚えておくと便利です。

.minecraftファイルを開くとその中にresourcepacksという名のファイルがあるので、それを開いてください。

 

(3)ZIPファイルをドラッグしてファイル内に移動

無事にresourcepacksファイルが開けたら、先ほどダウンロードしたリソースパックをドラッグして移動させます。

これで、リソースパックの導入はほぼ完了です。

次は、マイクラを立ち上げましょう。

 

(4)マイクラを立ち上げ設定を開く

お好きなバージョンでマイクラを立ち上げたら、設定画面からリソースパック項目を選びます。

 

(5)導入したリソースパックを選択、決定

リソースパックが正しく導入されていれば、下の写真のように用可能なリソースパック欄』にダウンロードしたファイルが現れると思います。

適用したいリソースパックをクリックし、『使用中のリソースパック欄』へ移動させて下さい。

一番上に表示されてるリソースパックが優先してプレイ画面に適用されるので、導入したいリソースパックは一番上に表示されるようにしておきましょう。

あとは、『完了』をクリックし、メイン画面からプレイするだけです!

 

リソースパック導入時に注意する点

ファイルは必ずZIPで

リソースパックを正常にゲームに反映させるには、必ずZIPファイルにしておく必要があります。

下の写真のようなオープンファイルの状態では反映されません。

resourcepackファイルにリソースパックを移動しても、マイクラは読み込んでくれません。

ダウンロードしたリソースパックは元からZIPファイルになっていると思いますが、万が一異なる場合は、他のリソースパックを探したりして解決してくださいね。

 

リソースパックとは

ここで、今皆さんが導入しようとしているリソーパックについて少しご説明しておきます。

リソーパックとはマイクラ内のアイテムやブロックのスキンを変更し、デフォルトにはないような細かいデザインを作ったり、現実のようなリアルな景色を楽しんだり、他ゲームの世界観を再現したりできるようになるファイルのことです。

デフォトの雰囲気を残しつつリアル感を出したリソースパックや、ホラーゲームのような雰囲気のもの、またファンタジーの世界のようなものなどその種類はさまざま。

今までと全く異なる世界観になるので、普通のマイクラに飽きてしまった方には特におすすめです。

中には、Forgeを導入してより細かい演出(隣とのブロックの繋がりを考えて模様を変えたり)するものもあり、このように手の込んだリソースパックを使うと、中世の街並みやNYのようなモダンな街も高い再現度で建築できるようになります。

マイクラ建築勢を目指したい方は、好みのリソースパックで本物に近い建築物を作る練習を積んでもいいかもしれませんね。

【最新版1.14.2対応】MODに必須なForgeをマイクラに導入する方法マイクラにMODを入れて遊んでみたい!という時に、必ずと言っていいほど必要になるのがOptifineの導入、そしてForgeの導入。 ...

 

リソーパック導入方法 まとめ

マイクラでリアルな建築がしたい、洞窟などの探検をもっとホラーな雰囲気にしたいなど、デフォルトにはない『あと一歩』を満たしてくれるリソースパック。

数あるリソースパックの中からぜひお気に入りを見つけて、影MODと一緒に使ったりしながらオリジナルのワールドを楽しんでみて下さいね。

建築勢も愛用!マイクラをオシャレにするおすすめリソースパック11選 マイクラで遊んでいると感じる、『こんなデザインのブロックがあったら』『現実の素材みたいな質感を出せるブロックがあったら』をかなえてく...
【初心者向け】サトウキビ&サボテン増殖機を組み込めるかわいい家の作り方せっかく素敵な家々を作ったけれど、そこに突然現れる無機質な素材の自動収穫機や自動農場の数々… 自分の拠点周りのそんな風景になんか納得で...
ABOUT ME
ぜんだ
ぜんだ
マイクラ歴6年になるぜんだです。当サイトでは、サバイバル攻略情報や建築のコツなどを解説。マイクラ攻略に関する執筆の依頼やご質問はお問い合わせからお願いいたします。